‘Flashサイト’ カテゴリーのリスト

googleMAP APIを使ったポートフォリオを発見しました。

2009 年 5 月 28 日 木曜日

CBCNETを見ていたらgoogleMAP APIを使ったポートフォリオを発見しました。

http://www.blaubo.com/

フルフラッシュサイトの制作の参考記事。

2009 年 5 月 21 日 木曜日

社員一人、、という環境の私としましては、Flashサイトがどのような流れで作られているのか、なかなか答えを見つけることができませんでした。今も模索中ですが。

そんな自分に優しい記事を発見!

価値を生むために知っておくべき,フルフラッシュサイト制作のあらすじ
http://gihyo.jp/design/serial/01/full-flash

amanaのサイト

2009 年 5 月 20 日 水曜日

かっこいいのと、使い心地が良くて癒されるー。

amanaのサイト

amanaのサイト

amana group
http://amana.jp/

htmlサイトでも思うけど、気持ちの良いサイトとそうでないサイトと、どこが違うんだろうって目を凝らしてみると、ほんと細かい部分まで作りこまれているものが多い気がする。見る人をアッと言わせるインパクトももちろん大事だけど、シンプルで心地よい、かつ世界観を持っているサイトのほうが個人的には好みかな。

個人的な好みなんて言ってたらダメだけど。

ギターロックと採用サイトのコラボ。

2009 年 5 月 20 日 水曜日

ローディングが終わるとオープニングの演出と合わせてひずんだギター、一瞬奥田民夫の「さすらい」かと思った。DVDのタイトルメニューのような印象。

ゲンカイシラズ

ゲンカイシラズ

ゲンカイシラズ
http://www.kanenavi.jp/

ただ初期のロードが結構時間かかった。

もしサウンドの容量が大きくてロード時間がかかる場合、ロード前にサウンド再生の可否を選択できるようにする方法もアリかな、と自分の中での収穫。

「MASS OF THE FERMENTING DREGS」というバンド(?)の楽曲も、久々にギターロック系でいいなと思った。

重力系の操作を利用したFlashサイト。

2009 年 5 月 20 日 水曜日

ActionScriptの重力操作とかはサンプル公開でよく目にするけど、Flashサイトに使っているのは初めて見た。(気付くの遅い?)

クワハラヴァイオリン

オオハラヴァイオリン