‘xhtml-css’ カテゴリーのリスト

DreamWeaver上でCSS表示が反映されない件

2009 年 7 月 1 日 水曜日

タイトル通り、半年くらいDreamWeaver上でcssが反映されないまま作業を続けてました。mediaタイプの影響なのかなぁと思ってずっとほったらかしにしていたんだけど、いいかげん使いづらかったので調べた。

なんてことない、adobeのサポートに載ってた。

CSSスタイルの設定が反映されない – Adobe Dreamweaver TechNotes

メニューバーの[表示]→[スタイルレンダリング]からmediaタイプを設定。どういうことかモバイル設定になっていた、そりゃレンダリングされないわ。。。

webサイトのディレクトリ、構成は制作環境も考慮する必要がある?

2009 年 5 月 22 日 金曜日

BONKURA BLOGさんの記事でwebサイトの構成について触れられていました。
http://blog.bonkura.jp/2008/10/post-40.html

全く同感というか、基本的に同じ構成で私も制作しています。コレに対して、以前あったクレームを紹介します。

サイト構成はクライアントにより異なる

私の場合は通常、サイトのディレクトリはカテゴリ毎にフォルダを切って細かく分類するようにしています。画像や他データについてもどのページで使用されているかを分類できるようにフォルダ分けしています。

前に制作させていただいたサイト担当者から「階層が深すぎて更新がしづらい」との指摘がありました。更に「編集しようとすると文字化けするよ」とも、、、

この案件については、制作後に先方に納品、更新は先方で行うことになっていたので事前に確認、すり合わせをする必要がありました。それを怠った私のミスです。

文字化けについては、先方で使用している編集ソフトがフリーのもので、なおかつ期限切れで文字コードに対応できていないというものでした。

制作環境に応じたサイト構成も考慮する

サイト構成は基本的には情報設計に合わせ、その設計に基づいた構造を作るべきだと自分の中では考えています。ただ上記のように制作後先方に納品する場合、更新する側の制作環境が違えば作業にも影響が出てくることがあります。

これは打ち合わせの時に先方へ確認すれば済むことなので、文字コードの設定も含めサイトの仕様、構成を事前に確認しなければなぁと一つ教訓になりました。

トラックバックって何?ブログを始めておきながら、、、

2008 年 12 月 19 日 金曜日

トラックバックやらトラックバック・ピングやら、ブログの構築はできるのにこの辺全く知らなかったのでググってみました。

トラックバックとは、記事内容で他のブログ記事にリンクを貼ったり参照させてもらった場合、それを参照元に知らせる機能とのこと。これによって参照元の相手も被リンクを確認できるというわけですね。

トラックバック・ピングというのはこの通知のことらしい。そういえばピングを飛ばすってなんかに書いてあった、納得です。

web系の言語でよく使用される英単語をまとめてみる

2008 年 12 月 18 日 木曜日

web系の言語なんかでは英単語が出てくるけど、英単語をなんとなく暗記するのと意味(訳)を理解して使用するのとではだいぶ効率が違うと思う。

なので様々な言語で一般的に使用される英単語、また識別子などで利用できるような英単語を訳付きでこのページでまとめておきます。随時追加していく予定。

utility
有用, 有益, 実用, 有用性
transition
(位置・状態などの)移り変わり, 推移,
static
静的な, 静止の,動きのない
dynamic
(webでは主にこれを指す)動的な
extend
拡張させる,引き伸ばす,展開させる
direction
方向,方角
angle
(かく), 角度
degree
度,角度
sprite
妖精(画面上を動き回るグラフィックを妖精になぞらえたというのが語源らしい)
progress
進行, 進展
container
入れ物, 容器
move
動く, 移動する, 位置を変える
create
創造する, 生み出す
velocity
(運動・動作の)素早さ, 速さ, 速力, 速度
gravity
《理》重力, (地球)引力
matrix
行列, マトリックス
radian
ラジアン, 弧度:角度の単位;57.29578°(略:rad).
radius
(円・球の)半径,半径の長さ.
result
結果, 結末, 成り行き

floatされたボックスの末尾テキストが複製されるIE6のバグ

2008 年 12 月 15 日 月曜日

IE6で起きた現象。今回の例は左側にナビゲーション用カラム、右側にメインコンテンツという2カラムレイアウトを作成した時に、メインコンテンツの末尾テキストが複製されてしまいました。

回避方法を探していたら何件か記事が公開されていました。THE HAM MEDIAさんのblog
http://h2ham.seesaa.net/article/109568808.html

原因としては親ボックスに対して子ボックスが隙間なく入っていること(横幅ね)、またfloatされたボックス周辺にコメントが入っていることのようです。もし同様のバグが起きたら、、

  • 親ボックスのwidthを少し広げてあげる(厳密には3px以内だとバグ発生とのこと)
  • floatされたボックス周辺のコメントを削除する

ただ親ボックスの領域を変更するというのは本末転倒というか、バグのためになんで変更しなくちゃいけない訳?ってIEに愚痴ってしまいそうだ。